人に着せる技術をみがく。着付けのプロと呼ばれたい。

着付け技能検定とは

着付け技能検定とは

技能検定は、労働者の有する技能を一定の基準によって検定し、これを公証する国家検定制度で、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的に、職業能力開発促進法に基づいて実施されるものです。
平成21年10月15日付けの政令改正により「着付け」が新たに技能検定試験の対象職種となり・・・続きを読む…

お知らせ

【重要】実技試験の受験申請をする際は、「実技試験における新型コロナウィルス感染拡大防止についての注意事項」をご確認ください。

【お詫び】「試験案内」「受検申請書」「試験告知チラシ」に記載した助成金について
着付け職種技能検定が助成金の対象となっていました、厚生労働省の人材開発助成金(旧キャリア形成促進助成金)の職業能力検定制度導入コースは、平成30年度に廃止となっておりますので、お詫びして訂正いたします。

技能検定試験【重要なお知らせ】技能検定についての注意

令和3年8月20日 令和3年度 実技試験中止のお知らせ
令和3年7月6日 学科試験 結果発表【1級】【2級】
令和3年6月8日 学科試験 実施(問題、解答:【1級】【2級】
令和3年3月1日~5月7日 学科試験 受検申請書 受付終了
令和3年3月1日 合格証明書 再発行について
令和3年3月1日 令和3年度 着付け職種技能検定 試験公示
令和2年12月22日 学科試験免除期間の延長について
令和2年7月10日 令和2年度 学科試験及び実技試験の中止のお知らせ

着付け技能士会

【受付中】 着付け技能士会 新規・継続会員 受付中
【再延期のお知らせ】 令和3年度の着付け技能士会 研修会は8月以降を予定しております。詳しい日程につきましては決まり次第、発表させていただきます。